自動組版によるデータベース連動のカタログ作成
自動組版カタログ作成   従来型カタログ作成の問題   DTP業界の問題   ACEカタログ作成の利点
自動組版カタログ制作ツールの仕様   カタログ制作料金   カタログ制作事例   DTP業者提携先募集
自動組版カタログ作成手順例1(商品ジャンルページ)   自動組版カタログ作成手順例2(商品説明ページ)
自動組版カタログ作成手順例3(表組)   データベース連動系自動Webカタログ作成例(標準SEO済み)
DTPソフトウェア / DTP制作の現状   InDesign(インデザイン)とは   InDesign(インデザイン)でできること

まだ手作りですか?

弊社カタログ制作

最新テクノロジーのカタログ制作をご提案いたします。

最新テクノロジーのカタログ制作:自動組版 カタログ制作 キーワードは

「スピード」
「効率アップ」
「コスト削減」
「統合的な
マーケティング」



システム屋とWebマーケティング屋の顔を持つ弊社ならではのソリューションです。 データベースと連動した(自動組版)カタログ制作サービスをご提供いたします。


1. データベースと連動できる!

基幹システムのマスタデータを流用することで、効率化はもとよりタイプミスもなく、データの2度打ち作業からも解放されます。

2. 瞬時にDTPファイルを作成できる!

用意されたレイアウトパターンを選択してボタン1つでカタログ印刷用のDTPファイルが作成可能です。勿論レイアウトパターンはカスタマイズにていくらでも追加可能です。

3. 集客力のあるWebカタログを同時に作成できる!

今時のDTPソフトならWeb化機能は当たり前ですが、実際書き出されたWebページはビジネスレベルでは使い物にはなりません。弊社サービスならSEO済みの集客力のあるWebカタログページが容易に作成可能です。

カタログ制作に関わることになった経緯


自動組版 カタログ制作 弊社は元来システム開発会社であり、まさかDTPの業界に関わるとは思ってもいませんでした。ある弊社の日本のクライアントからたまたま飛び込んできた電話1本が始まりです。

クライアントS社長>「毎年商品カタログを制作しているんだけど、アナログ作業がほとんどで効率悪いんだよね。自社のシステムにマスタデータがあるのに、ほとんど活用できていないのが現実で‥。システムが得意なACEさん、何か知恵貸してくれない?」

ACE>「えっ?200ページもあるカタログを毎年手作業で作成されていたんですか?表も最低50個以上はありますよ??それはあまりにも時代錯誤でしょう‥。うちの専門外ですけど、そんなのいくらでもデータベースと連動して印刷用の電子ファイルを作成するようなソフトとかあると思いますよ?」

クライアントS社長>「いやそれがなかなか無いんですよ。うちも色々探して、デザイナーさんや印刷屋さんにもかなり色々あたったんだけどけどねぇ。やっぱり日本だから遅れているのかなぁ‥」

ACE>「そうですか。それじゃあ、少し調べてみますよ。最悪アメリカなら進んでいそうなので何かあるでしょう。」

ここからが苦闘と衝撃の連続でした…

Home    会社案内    よくある質問(FAQ)    お問い合わせ    サイトマップ  
2005 to 2011 (C) ACE, Inc. All rights reserved. ++LW Server